今日年長さん、最後のお給食。嫌いな野菜が食べられようになる自信がついたようですという、先生のお声と皆からのお手紙。涙がでそうに、嬉しい。皆さんの一食を預かっているという貴重なこと。日々大切にします。

何かの、誰かの、人生や時間と共にできることに、幸せを感じます。

嫌いなものがなくなるきっかけになれるって、作り手冥利につきます。

素敵な先生方と、お子さんの成長に携われる幸せを、噛みしめた今日です。

今日年長さん、最後のお給食。嫌いな野菜が食べられようになる自信がついたようですという、先生のお声と皆からのお手紙。涙がでそうに、嬉しい。皆さんの一食を預かっているという貴重なこと。日々大切にします。